安心な高麗人参の商品を選ぶポイント|3つのマークに注目してみよう

安心な商品,選ぶポイント,マーク

高麗人参の安心な商品を選ぶポイントを覚えておくと、産地別に違う特性が分かりやすくなり、失敗せずに選べるようになります。

 

日本では朝鮮人参と呼ばれることもあって、主産地は朝鮮半島が代表的となっています。韓国では特産品の人参の品質を守るために、厳格な管理制度を設けながら、高度な栽培技術を継承してきた経緯があります。

安心な商品につけられるマーク

安心な商品を選ぶポイントとして、知っておきたい3つのマークがあります。

 

これらは、韓国の公的機関が率先して認証を行ってくれることで、高麗人参の知識が少ない消費者でも品質が不明瞭な類似品を見分けられるようになります。

 

正官庄のマーク

韓国政府が認めた品質で出されているものでは、紅参を主に扱う正官庄が有名で、正官庄のマークは一流ブランドの証として評価されています。

 

正官庄では紅参の六年根をはじめとする優秀な製品を出荷することで、韓国ブランドの質の向上に努めていることも知られています韓国人参公社が出荷する紅参製品に対して、韓国政府が正官庄として認定しているのです。

 

中国産の製品を試すこともできますが、確実な品質を求めたい場合には、韓国の正官庄のマークを探してみることをおすすめします。

 

インサムくんマーク

人参は韓国語ではインサムと呼ばれるために、インサムくんマークも同時に作られることになりました。100パーセントの割合で韓国産の高麗人参が使われている場合において、インサムくんマークを付けることが許可されるのです。

 

この認可についても韓国の政府機関が行うために、信頼度は非常に高くなっています。インサムくんマークは親しみやすいもので、とても目立つデザインになっています。初めて利用したいと考えている利用者を支援するためにも役立っています。

 

健康機能食品マーク

安心な商品を選ぶポイントでは、健康機能食品マークを積極的に探すこともおすすめできます。健康機能食品マークは、韓国食品医薬品安全庁が認証を行っているもので、厳しい審査に合格した製品だけが使うことができます。選ぶポイントになるマークの数々は、どれも消費者を強力に支援してくれます。

 

正官庄

>>効果とコストと成分で選んだ高麗人参サプリメント総合ランキングはこちら<<

【高麗人参について】記事一覧

正官庄の高麗人参,6年根,契約栽培

正官庄の高麗人参は、全ての品質が最高の状態で保たれているのが特徴です。日本では真似することが難しい特性を備えています。原料段階から厳しくチェック韓国政府の管轄のもとで生産されるために、最初から品質が低い原料は排除されています。生産体制には妥協する余地がなく、どこの国に出荷しても評価される内容になって...

安心な商品,選ぶポイント,マーク

高麗人参の安心な商品を選ぶポイントを覚えておくと、産地別に違う特性が分かりやすくなり、失敗せずに選べるようになります。日本では朝鮮人参と呼ばれることもあって、主産地は朝鮮半島が代表的となっています。韓国では特産品の人参の品質を守るために、厳格な管理制度を設けながら、高度な栽培技術を継承してきた経緯が...