紅参とは高麗人参の何なのか?紅参について詳しくなろう

紅参とは,高麗人参との違い

歳をとっても健康に生活するために、健康に良いものを摂りたいと考えている方は多くいます。そこでおすすめしたいものが、紅参です。

紅参と高麗人参は違うもの?

紅参とは、加工方法によって分けられた高麗人参の種類です高麗人参は加工法によってその呼び方が異なります。

 

生の状態の高麗人参の事を指す水参、皮を剥ぎ取って乾燥させた白参、皮を剥がさずに蒸して紅くなるまで自然乾燥させた紅参と呼びます。

紅参の特徴
  • 栽培年数が6年
  • 製法は皮ごと蒸して乾燥させる
  • サポニンの種類や量が増えることから薬用価値が高くなる

水参、白参との違いは紅参の方が健康への効果が高いことです。

加工工程で様々な成分が凝縮される

紅参の何が優れているかというと、まず様々な成分が含まれている点を挙げることができます。主要成分であるサポニンだけでなく、タンパク質やビタミン、ミネラル、食物繊維、炭水化物、脂質の6大栄養素がバランスよく含まれています。

 

現代人は栄養の偏りが多く生じているので、紅参とは現代人にピッタリだと言うことができます。

紅参の健康への効果

それでは紅参の具体的な健康上の効果について見ていきます。

  • 疲労回復
  • 貧血・低血圧の改善
  • 肺炎・ぜんそくの治療
  • 胃を丈夫にする
  • 美肌
  • 自律神経失調症の改善など

様々な効果があります。
何か健康上の問題を抱えている方は紅参を利用してみることをおすすめします。

気になる副作用は

摂取する際に気になる人が多い副作用ですが、紅参には基本的に副作用はありません。しかし、好転反応が起こる場合があります。好転反応は体に効いている証なので、軽い症状であればポジティブに捉えてください。

 

ただ、症状が深刻で日常生活にも支障が出るのであればストップした方が良いと思われます。せっかく健康になるために利用しているのに他に問題が生じてしまっては本末転倒なので、少し様子を見ることを推奨します。

紅参を摂取した際に生じる好転反応の例
  • 頭痛や咳
  • 吐き気
  • 便秘
  • 下痢
  • 疲労感
  • 眠気
  • 食欲不振
  • のどが渇く
  • アレルギー症状
  • イライラ
  • かゆみ
  • 湿疹

 

正官庄

>>効果とコストと成分で選んだ高麗人参サプリメント総合ランキングはこちら<<

【紅参について】記事一覧

紅参,有効成分,グレード

高麗人参は炭水化物や核酸類、各種ペプチド・ビタミン・ミネラル・アミノ酸などの成分が含まれています。特にジンセノサイドと呼ばれるサポニンの一種を30種類以上も含んでいるのが特徴的です。この高麗人参特有の成分であるジンセノサイドが、高い健康効果が期待できる有効成分だと言えます。有効成分の違いは加工工程にあり高麗人参はヒゲや皮に有用成分が多く含まれます。そのため、皮ごと蒸して乾燥させる紅参は、有用成分が...